SOF検証 - 資金源

シェアする

ハチスロカジノ
ハチスロカジノ
star star star star star
新規プレーヤーのみ · 最低入金額: $10 · 賭け: 20x (b), 30 日
ビットスターズカジノ
ビットスターズカジノ
star star star star star
入金不要ボーナス
新規プレーヤーのみ · マックスウィン: ¥10000 · 賭け: 40x (fs) · 全ボーナス規約適用
カスモ
カスモ
star star star star star
info
新規プレーヤーのみ · 最低入金額: $50 · 賭け: 20x, 30 日 · 賭け: 20x (fs) · 全ボーナス規約適用
ミスティーノ
ミスティーノ
star star star star star
新規登録者にもれなく最大15万円の入金オファーと入金特典スピンを進呈中!また人気スロットゲームで遊べる入金特典スピンを7日間連続でプレゼント!

閲覧中 

5

 の 17 結果

資金源の検証はなぜ必要か?

オンラインカジノを利用する際、期待通りの賞金を支払う代わりに、資金の出所証明を要求されると、多くの顧客が困るのは容易に理解出来ます。この仕組みに該当する顧客には、オンラインカジノからメールが届き、情報を完全に証明するよう求められます。この様な場合、数ヶ月あるいは数年間、登録とプレイに支障をきたす可能性があります。では何故、このような顧客は「今すぐこの証拠を提出しなければならないのでしょうか?

すでに述べたように、カジノは通常、プレーヤーが大きな利益を上げるか、一定の基準や支払額を満たすまで待ちます。全く勝てていない、あるいはギャンブルはたまにしかやらないというプレーヤーからすると、突然経済状況を聞かれショックを受けるでしょう。このような人達は、完全にプレイを止めるか、別のオンラインカジノに切り替えることを決意する場合もあります。しかし、大金が動く以上、オンラインカジノがそのような書類を要求するのは法的権利の範囲内であることは事実なのです。これは権利のみではなく、義務も兼ねています。オペレーターが規制当局と結んでいるライセンス契約の一部なのです。この様にオペレーターは、正当な資金のみがギャンブルに使用され、それが合法的なソースであることを確認したいのです。更に資金源の確認は、マネーロンダリングやテロリズムへの融資を防止します。これについては後で詳しく説明しますが、まずはそのプロセスを見てみましょう。

どのような書類が必要ですか?

プレーヤーが資金源確認のために提示しなければならない書類は多岐にわたります。様々な要因によって異なりますが、最も一般的なものは以下の通りです。

  • 収入証明書、及び配当金や年金の証明書
  • 信頼できる出所からの増額を示す当座・普通預金口座の明細書
  • ファンドの株式に対する正当な権利を証明する信託証書
  • 自社株で利益を得た場合の銀行明細書
  • 顧客からの支払証明の日付入り書類
  • プレイヤーの支払能力を証明するあらゆる書類

資金の出所を確認する必要がある場合、カジノは具体的に何が必要かを詳しく説明した上で、連絡をします。この種の書類は通常、殆どの人が簡単に入手できるため、多くのプレイヤーにとってはこのプロセスに全く問題はありません。書類の有効性を確認するのに1週間程を要しますのでご注意下さい。それ以上かかる場合は、念のためカスタマーサポートに連絡して全てが正しい方向であることを確認することをお勧めします。

カジノが書類の受理拒否をした場合はどうすればいいですか?

一度の認証では不十分で、更なる書類を要求してくるカジノがあります。十分な証拠を提出したにも関わらず電子メールが無視され続けているという報告が何度もなされています。また、ライブチャットで不親切で曖昧な言い訳を聞かされた人もいる様です。一部のカジノでは、顧客アカウントを「チェック」するふりをした後、問い合わせに応じなくなることもあります。一部のオンラインカジノでは、顧客の財務記録を信用できないものとして拒否し、該当のアカウントを閉鎖したとの報告さえ聞きます。こうして、本来得られるはずの利益が消えてしまう可能性があります。ベット額は返金されましたが、実際の利益は永遠に失われたのです。

信頼できる司法権の下で、ライセンスを得たオンラインカジノでプレイしている場合には、資金が合法的な限り何も心配することはありませんのでご安心ください。もしオペレーターが不当な扱いを受けていると感じたら、いつでも規制当局に苦情を申し立てる事が出来ます。その為に私たちは常に法律に従い、適切にライセンスされている信頼できるオンラインカジノでプレイする事をお勧めします。それが資金源文書の拒否に来るとき苦情の大部分は、十分なギャンブルのライセンスを持たない怪しげなオペレータから生じている様です。

個人情報

殆どのオンラインカジノはデータ保護を非常に重要視しており、要求されたSOFとKYCの書類は単に確認目的のために使用されるだけです。しかし、プレイヤーは選んだカジノに必要な情報のみを提供する必要があります。そうすれば、住所や支払いなどの無関係な情報は、黒く塗り潰されている事になります。オンラインカジノは、申告書のコピーで満足し、それ以上の書類を要求しないはずです。カジノが何度も追及してくる場合は、このような方法でペイアウトを防ごうとしている可能性が高いと言えるでしょう。しかし、カジノは法律でプレイヤーの残高を確認することが義務付けられており、大多数は正直で、個人情報を第三者に売るようなことは決してしないということを常に覚えておきましょう。しかし、世の中には特異な商習慣を持つ黒い羊がいる事も認識する必要性があると言えるでしょう。

検証が重要な理由

オンラインカジノが資金源確認を行わなければならない最大の理由は、マネーロンダリングと言えます。マネーロンダリングとは、組織犯罪、麻薬・武器取引、商品・製品の不正取引、違法労働の取引、人身売買・売春の搾取、深刻かつ組織的な税金詐欺など、違法あるいは犯罪に由来する金額を合法的に流通させる事を意味します。 テロ資金とは、テロ活動に関連した(合法・非合法にかかわらず)資金の提供や回収を指します。オンラインカジノを利用して、そのような取引が円滑に行われないことが重要であることは言うまでもありません。マネーロンダリングが資金の違法な出所を隠すことを目的としているのに対し、テロ資金調達はその違法な行き先を覆い隠すことを目的としています。従って、マネーロンダリングとテロ資金調達のプロセスは若干異なっています。いずれにせよ、オンラインカジノが大金を扱う場合、違反の可能性を避けるために資金の出所を知ることが重要です。

マネーロンダリングのプロセスは、一般的に3つの段階から構成されています。

  • プレイスメント この段階では、マネーロンダリング犯は、大金を分割して異なる口座に預けることにより、犯罪に関わる資金を金融システムに持ち込みます。これらの預金は、直接、または小切手や振込などの金融商品を通じて行われて又、オンラインカジノへの預金として行われる事もあります。こうして分割された金額は、他の口座に流用されます。
  • 隠蔽 この段階では、マネーロンダラーは、購入、売却、株式投資など、様々な種類の取引の数を増やし、資金の追跡を不可能にし、その出所を分からなくします。
  • 統合 この第3段階では、資金が再び姿を現し、不動産、高級品、事業創出などの合法的な経済活動に再投資されます。マネーロンダリングとは異なり、テロ活動の資金調達に関わる金融取引は一般的に少額です。従って、テロ組織が合法的な資金源から資金を獲得する場合にその金額を検知・追跡することは困難と言えるでしょう。従って、配置の段階はあまり意味がないと言えます。マネーロンダリングと同様、テロ組織は一般的に政府の注目を集めるのを避けて顧客の身元、ひいては集めた金額の受益者を保護するために隠匿の段階を選びます。

SOF検証 - まとめ

 オンラインカジノで資金の出所を確認するために、SOFの書類を追加で提出しなければならないのは、プレイヤーにとって不満な事でしょう。しかし、オンラインカジノでの入出金を含むインターネット上の金銭取引と密接に関係する危険性をいくつか紹介しました。それ故に事業者は、規制当局が定めた厳格なガイドラインに従って、不正行為を防止することが不可欠と言えるのです。

白川真理子
白川真理子更新された: 31 Oct 2022
白川真理子は2015年からオンラインカジノ業界に関するコンテンツを執筆しています。彼女は、細かいゲームガイドやカジノとスロットレビューを書く当サイトの熱血ライターです。彼女はオンライン...
会員登録しよう!

最新のアイゲーミングニュースと最高のカジノボーナスオファーを提供するニュースレターの会員登録をしましょう!

info Country restrictions may apply