GoodLuckMateは読者参加型です。 当サイトの収益の仕組みについて詳しく知る
Pragmatic Play、ジョン・ハンターシリーズ最新作をリリース

大手オンラインスロット開発会社Pragmatic Playから、ジョン・ハンターシリーズ最新作「ジョン・ハンターとツタンカーメンの書リスピン」がリリースされました。

人気シリーズ最新作

大手オンラインスロット開発会社のPragmatic Playから、ジョン・ハンターシリーズ最新作「ジョン・ハンターとツタンカーメンの書リスピン(John Hunter and the Book of Tut Respin)」が新登場しました。

John Hunterシリーズは、探検家ジョン・ハンターを主人公とした、Pragmatic Play社の人気スロットシリーズ。これまでも、「ジョン・ハンターとマヤの神」や「ジョン・ハンターとスカラベ女王の墓」など、人気タイトルを数多くリリースしてきました。

今回リリースされた「ジョン・ハンターとツタンカーメンの書リスピン」には、2020年にリリースされた「ジョン・ハンターとツタンカーメンの書」の後継作となります。今回はリスピン機能が強化されて新登場しました。

前作からパワーアップした本作

5リール3行のレイアウトでプレイする本作は、主人公である探検家ジョン・ハンター、ツタンカーメン王、スカラベなどのエジプト感たっぷりのシンボルと共に、探検をしてゆくシナリオとなっています。 ペイラインは、10通りで、レイアウトもペイラインも、前作「ジョン・ハンターとツタンカーメンの書」と同じ仕様となっています。 今回のリスピン機能を搭載した新作では、前作より配当発生のパターンが増えており、通常時でもボーナス時でも、豊富なボーナス機能を楽しめる作品となっているようです。

ボーナス機能

ボーナス機能が強化された本作。通常スピン時、突如ミステリーシンボルが選択可能となり、縦方向にシンボルが拡大することがあります。そして、3個以上のシンボルが揃っている場合、リスピンが発生します。 その他に、スキャッター機能もあり、こちらは3個以上揃った場合にフリースピンラウンドが開始され、10回のフリースピンを獲得できる機能です。上記のリスピンは、フリースピン時も発生することがあり、高配当が期待できそうです。

シェアする
白川真理子
白川真理子更新された: 26 Oct 2022
白川真理子は2015年からオンラインカジノ業界に関するコンテンツを執筆しています。彼女は、細かいゲームガイドやカジノとスロットレビューを書く当サイトの熱血ライターです。彼女はオンライン...

ニュースをもっと読む

さらに調べよう
arrow_right_alt
さらに調べよう
会員登録しよう!

最新のアイゲーミングニュースと最高のカジノボーナスオファーを提供するニュースレターの会員登録をしましょう!

info Country restrictions may apply