GoodLuckMateは読者参加型です。 当サイトの収益の仕組みについて詳しく知る
ヴァネッサ・ハジェンズ、BetMGMのブランドアンバサダーに

大手オンラインカジノ運営会社BetMGMは22日、「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのヴァネッサ・ハジェンズがセレブリティ・ブランドアンバサダー(Celebrity Brand Ambassador)に就任したと発表しました。

BetMGMのブランドアンバサダーに

スポーツベッティングで有名な大手オンラインカジノ運用会社BetMGM(親会社:MGMリゾーツ)は22日、「ハイスクール・ミュージカル」シリーズの人気ハリウッド女優ヴァネッサ・ハジェンズが、セレブリティ・ブランドアンバサダー(Celebrity Brand Ambassador)に就任したと発表しました。

女優、プロデューサー、歌手、起業家など多才なヴァネッサ・ハジェンズは、今後BetMGMの広告、マーケティングキャンペーン、プロモーションやソーシャルメディアに登場します。

BetMGMのCRO(最高収益責任者)のマット・プレボスト氏は、公式サイトで「ヴァネッサ・ハジェンズは非常に才能があり、BetMGMエンターテイメント企業としての継続的な進化に大きく貢献してくれるでしょう。このパートナーシップと彼女の貢献をとても楽しみにしており、新規オーディエンスの発掘をユニークかつ魅力的に実現するのが我々の目標です。」とコメントを寄せています。

BetMGMには、ハリウッドで活躍するジェイミー・フォックスもアンバサダーに就任しているため、今後はBetMGMの広告で大物2人のコラボレーションが見られるかもしれません。

責任あるカジノ

公式発表の中でBetMGMは、今後も責任あるオンラインカジノ運営会社として、責任ある楽しみ方を周知していくとしました。BetMGMの親会社であるMGMリゾーツは、GameSenseプログラムを通して、カジノの責任ある遊び方のアドバイスや、依存症へのアプローチ方法を周知しています。

シェアする

ニュースをもっと読む

会員登録しよう!

最新のアイゲーミングニュースと最高のカジノボーナスオファーを提供するニュースレターの会員登録をしましょう!