GoodLuckMateは読者参加型です。 当サイトの収益の仕組みについて詳しく知る
Wシリーズ制覇で、スポーツベッティング史上最高額110億円

アメリカ・テキサス州ヒューストンで有名な家具店を営むジム・マッキンベイルさん(通称:マットレス・マック)が、スポーツベッティング史上最高額約110億円(7,500万ドル)を獲得しました。

110億円配当はスポーツベッティング史上最高額

先週土曜日、アメリカにてスポーツベッティング史上最高額となる配当金が発生し、その額はなんと7,500万ドル。

アメリカ・メジャーリーグの強豪ヒューストン・アストロズに巨額をベットする熱烈ファンとして有名なジム・マッキンベイルさんが、今季もアストロズのワールドシリーズ優勝におよそ1,000万ドル(約14億5000万円)賭け、アストロズは見事にワールドシリーズを制覇。マッキンベイルさんは、史上最高額の配当金を手にしました。

日本時間6日に行われたワールドシリーズ第6戦で、ヒューストン・アストロズはフィリーズを4−1で下して勝利を収め、5年ぶり2度目のワールドシリーズ制覇を達成しました。

優勝を決める前にマッキンベイルさんは、「Ceasars Sportsbook、WynnBETを含む複数のスポーツブックメーカーに合計1,000ドル賭けた」と発言しており、アストロズ優勝を共にマッキンベイルさんの運命も注目を集めていました。

第6戦、一塁側内野席の最前列のシートに座ったマッキンベイルさんは、勝利の瞬間に周りの観客とハイタッチをし大はしゃぎ。7,500万ドル獲得と愛するチームのワールドシリーズ制覇を同時に味わった瞬間でした。

昨年もアストロズ優勝に320万ドルベット

今年2022年に巨額の配当を得たマッキンベイルさんですが、昨年もヒューストン・アストロズにベットしており、損失は320万ドル(約4億6000万円)。アメリカメディアによると、マッキンベイルさんの今期の収益は、およそ5,970万ドル(約87億円)となる模様です。

シェアする
白川真理子
白川真理子更新された: 08 Nov 2022
白川真理子は2015年からオンラインカジノ業界に関するコンテンツを執筆しています。彼女は、細かいゲームガイドやカジノとスロットレビューを書く当サイトの熱血ライターです。彼女はオンライン...

ニュースをもっと読む

会員登録しよう!

最新のアイゲーミングニュースと最高のカジノボーナスオファーを提供するニュースレターの会員登録をしましょう!

info Country restrictions may apply